• 講演会開催予定
  • 講演会員募集
証券図書館(東京)の入館についてはこちら
4月も引き続き、水曜日は休館としています。

最新情報

2020.11.06
講演会は、新型コロナウィルス感染症予防に配慮した形で、開催しております。
2021.04.12 証研レポート
「証券リテールビジネスのDX」二上季代司氏
「FRBのコロナ危機対応策と財政資金」伊豆久氏
「イギリスのEU離脱に伴う市場動向—取引・人員の減少とクリアリングの滞留—」吉川真裕氏
「ゴーン氏の役員報酬は「重要な事項につき虚偽の記載のあるもの」か?」梅本剛正氏
2021.04.09
証券年表 検索データを更新しました。
2021.04.02
証券関係の論文・記事 検索データを更新しました。
2021.03.31 証券経済研究
「戦時投資信託について」深見泰孝氏
「戦時末期の国債売買と投資成果」平山賢一氏
「資金余剰下における国債市場の変貌」中島將隆氏
「社債市場の活性化に向けた取組み」徳島勝幸氏
「国庫債務負担行為の債務性と実態分析」浅羽隆史氏
「銀行の有価証券保有とCLO」代田純氏
「アベノミクス下の企業財務—設備投資・資金調達・バランスシートの変動—」木村由紀雄氏
2021.03.30
4月1日から館外貸出の手続きに変更があります。
2021.03.25
「〔講演〕ポストコロナの財政と金融—変わることと変わらないこと—」岩村充氏 を掲載しました。
ポストコロナの財政と金融—変わることと変わらないこと—「資本市場を考える会」
「〔講演〕スマホ料金値下げで混沌とする通信市場と5Gの未来」石川温氏 を掲載しました。
2021.03.25 証券レビュー
「ステークホルダー主義と三方よし」明田雅昭氏
「顧客の取引に関する詐欺について金融機関の負う通報義務」萬澤陽子氏
「株主優待は企業経営を非効率的にしているのか」田代一聡氏
「FSB、IOSCOの2020年の活動と2021年作業計画」佐志田晶夫氏
2021.03.24
経済一般書「現代金融資本市場の総括的分析」を掲載しました。
2021.03.18
金融商品取引法研究会研究記録 第75号「取締役の報酬に関する会社法の見直し」を掲載しました。
2021.03.16
新着図書案内を更新しました。
2021.03.16
当研究所では、新規に研究員を募集しています。詳細については、『募集要項』をご覧下さい。
2021.03.08
トピックス「図表で見る日本企業の価値創造(2019-2020年)」明田雅昭氏 を掲載しました。
2021.03.01
当研究所主席研究員の若園智明が、ディスカッションペーパー「米国における私募市場へのアクセス改善:①登録除外等取引の見直し」を公表しました。
2021.03.01
証券関係の論文・記事 検索データを更新しました。
2021.03.01
証券図書館(東京、大阪)は、3月も引き続き、毎週水曜日を休館といたします。
2021.02.25
トピックス「FSB、IOSCOの2020年の活動と2021年作業計画〜新型コロナの影響、ノンバンク金融仲介のリスクに対応」佐志田晶夫氏 を掲載しました。
2021.01.08
証券図書館(東京・大阪)は、新型コロナウィルス感染症防止対応のため、1月12日から開館時間を午前10時30分〜午後4時に短縮いたします。
2020.12.10
日本証券経済研究所編「日本のコーポレートファイナンス—サーベイデータによる分析」が、白桃書房から発刊されました。本書は、日本の上場企業の財務担当者に対して行ったサーベイ調査を中心に、その財務行動を分析した本邦初の書籍であり、研究者はもとより実務に携わる方々にも貴重な知見が得られるであろうと期待される。
2020.08.20
図説 証券市場シリーズ「ヨーロッパの証券市場 2020年版」を掲載しました。
2020.07.29
各報告書・資料「「資産の形成・円滑な世代間移転と税制の関係に関する研究会」最終報告書(前編)」を掲載しました。
2020.07.27
翻訳書「中国債券市場の未来」を発刊しました。
2020.04.08
図説 証券市場シリーズ「日本の証券市場 2020年版」を発刊しました。
2020.01.23
祝迫得夫一橋大学経済研究所教授を招き、第3回「現代金融フォーラム」を開催しました。フォーラムでは、祝迫教授から「家計の貯蓄・ポートフォリオ選択とマクロ経済」と題して講演が行われ、その後、参加者との間で活発な質疑応答・意見交換が行われました。
2019.12.25
証券会社等の破綻法制及び投資者保護基金制度に関する研究会の研究成果として「投資者保護基金制度に係る海外現地調査報告」を掲載しました。
2019.10.18
「図説日本の証券市場2018年版」を英訳した「Securities Market in Japan 2018」をホームぺージに掲載しました。
2019.08.09
単行本『地方証券史ーオーラルヒストリーで学ぶ地方証券のビジネスモデル』発刊のお知らせ
2019.07.22
『SDGsと資本市場に関するシンポジウム』を開催!!
2019.06.03
図説 証券市場シリーズ「アメリカの証券市場 2019年版」を発刊しました。
2019.05.07
国際金融規制研究会意見書(Opinion Paper by the Study Group on International Financial Regulation)「G20大阪サミットに向けて(“Recommendations for the G20 Osaka Summit”)」(日本語版English)及び「資料(Annex)」(日本語版English)を掲載しました。
2019.03.26
日本証券史資料「昭和続編 第2巻」を発刊しました。
2018.12.25
単行本『投資信託の世界』発刊のお知らせ。
投資信託に携わる方の座右の書として、また投資信託を学ぶ方のテキストとして最適な書です。(リーフレットをご覧ください。)
2018.11.14
法律関係書「金融商品取引法制に関する諸問題(下)」を発刊しました。
2018.06.20
各報告書・資料「フィンテック時代の証券業」を掲載しました。
2018.04.09
特別展示図書[明治150年関連特別展示 当館が所蔵する明治時代の資料]を掲載しました。
2018.03.19 証券関係統計(証券統計ポータルサイト)
英語での検索が可能となりました。
2017.04.21
特別展示図書(Web版)[フィンテック]を更新しました。
2016.05.26
「日本証券史資料 昭和続編(全十巻)」を全巻予約特価(各巻定価の2割引き 送料無料)で予約募集中
2016.05.20
新外国証券関係法令集「イギリス 2012年金融サービス法」を発刊しました。
2016.04.18
「日本証券史資料 戦後編(全十巻)」を全巻刊行記念特別セット価格で限定販売中
2015.11.16
官庁・各種団体資料「2015年1月〜6月」を掲載しました。
2015.04.10
高橋亀吉文庫検索を公開しました。
2014.09.09
株式投資収益率の計測作業の休止について

証券レビュー

証研レポート

トピックス

金融商品取引法研究会研究記録

証券経済研究