1. TOP
  2. 講演会
  3. 講演会開催予定

講演会開催予定

講演会開催予定

今後の講演会の開催予定を、このページの下段に掲載していますのでご参照下さい。
講演会員の募集も行っております。詳しくは講演会員募集をご覧ください。
なお、従来募集しておりました以下の一般の方向けの随時参加のお申し込みは、現在休止しております。

日本証券経済研究所では、現在、以下の講演会への参加を受け付けています。参加費(2000円(税込))をお支払いいただければ、講演会員や証券会社・資産運用会社にお勤めの方以外の一般の方々にもこれらの講演会にご参加いただけます。

今後の開催予定

世界と日本の物価の行方

開催日
2023年2月21日
講 師
渡辺努氏(東京大学大学院経済学研究科教授)

 今回の「資本市場を考える会」では、東京大学大学院経済学研究科教授の渡辺努氏をお招きし、「世界と日本の物価の行方」と題してお話を伺います。
 世界経済は数十年ぶりの高いインフレに見舞われ、欧米の中央銀行は異例のスピードで利上げを継続していますが、インフレの収束には時間がかかるとみられています。世界はリーマンショック後の低インフレから新型コロナウイルスによるパンデミックを境に、全く逆のモードへと大きく反転しました。また、四半世紀にわたってインフレ率がきわめて低い状態が続いてきた日本でも、欧米に比べ水準は低いものの、足元で約40年ぶりの水準にまで上昇しています。
 今回は、現在のインフレをもたらしている要因などについて解説した上で、今後の世界と日本の物価の行方について考えます。

新型コロナウイルス感染予防のため、講演会員以外の方は、来場での参加をお断りする場合がございますので、ご了承のうえ、お申し込みください。

新春討論会—2023年の経済展望

開催日
2023年2月7日
講 師
パネリスト
(司会)木内登英氏(野村総合研究所エグゼクティブ・エコノミスト)
上野泰也氏(みずほ証券金融市場調査部チーフマーケットエコノミスト)
神田慶司氏(大和総研シニアエコノミスト)
中空麻奈氏(BNPパリバ証券グローバルマーケット統括本部副会長)

 本年も「新春討論会—2023年の経済展望」と題して、著名な4人のエコノミストによる討論会を開催します。
 新年の初めに、内外の経済・金融市場の分析で活躍されている皆様から、今後の世界経済、日本経済、内外の金融市場等の展望についてお話を伺います。

今回の「新春討論会」は、Zoomを利用したウェビナーでも実施いたします。
また、新型コロナウイルス感染予防のため、講演会員以外の方は、お申し込み頂いても来場での参加をお断りする場合がございますので、ご了承のうえ、お申し込みください。