1. TOP
  2. 出版物・研究成果等
  3. 単行本
  4. 経済一般書
  5. 資産の形成・世代間移転と税制

経済一般書

資産の形成・世代間移転と税制

資産の形成・円滑な世代間移転と税制の関係に関する研究会編
ISBN978-4-89032-060-8
2021年9月発行
A5判 309頁
本体(税別)2,500円(税込2,750円) 購入

「国民がどのように資産を形成し、それを次世代にどのように円滑に引き継いでいくのか」というテーマは、我々の社会や個々人にとって切実な問題であるが、これを正面から取り上げた研究は必ずしも十分とは言えない状況にある。日本証券業協会は、従来から我が国における個人の中長期的な資産形成に資するために様々な施策を推進してきたが、上記のような状況を踏まえ、当研究所に対し、「リスク資産の円滑な世代間移転のための環境の実現に向けた政策体系や方向性等について、実証分析を含めた包括的な分析・調査・研究を行い、望ましい政策を提言する」ことについて研究委託を行った。本書は、同協会からの委託により当研究所に設置された「資産の形成・円滑な世代間移転と税制の関係に関する研究会」(2017年2月〜2020年11月)における3つの報告書を再整理してとりまとめたものであり、未開拓の分野が多い研究テーマについて斬新な視点やデータに基づいた現状分析、実証分析、政策提言が行われている。

目次