1. TOP
  2. 出版物・研究成果等
  3. 単行本
  4. 経済一般書
  5. アジアのフロンティア諸国と経済・金融

経済一般書

アジアのフロンティア諸国と経済・金融

アジア資本市場研究会編
ISBN978-4-89032-053-0
2017年3月発行
A5判 226頁
本体(税別)2,000円 購入

 アジア資本市場研究会は、発足から12年目を迎え、その第5回目の研究成果物が本書である。今回は、アセアン後発国とアジアのフロンティアと呼ばれる国々を金融に限らず、ややマクロ的な切り口から取り上げている。
 具体的には、まず金融構造が経済成長に与える作用について分析し、次いで国際機関とアセアン後発国の関わり合いについて報告を行い、さらにアジアのインフラ金融と資本市場に関してレポートし、また、取引所からみた開発途上国への多角的な支援について報告している。
 地域別には、インドネシア、ラオス、カンボジア、ミャンマー、スリランカとバングラデシュ、そしてモンゴルを中心に中国の一帯一路戦略の現状について分析している。

目次