トップ  >>  出版物・研究成果等 >> 翻訳書 >> 中国債券市場の未来

出版物・研究成果等

当研究所の出版物の購入を希望される方は、「刊行物購入について」をご覧下さい。

翻訳書

中国債券市場の未来

公益財団法人 日本証券経済研究所編
ISBN978-4-89032-058-5
2020年7月発行
A5判変形   468頁
本体(税別)4,500円 購入

 本書は、国際通貨基金(IMF)が2019年に刊行した“The Future of Chinaʼs Bond Market”の日本語版をIMFと当研究所が共同出版したものである。本書では、IMF、中国政府、関係諸機関のスタッフにより、中国債券市場の現状・課題の分析、政策助言など高いレベルの研究成果が盛り込まれている。
 本書を通じて中国債券市場への理解が深まることは、中国証券金融の研究者、実務者のみならず、中国経済に関心を持つ一般の読者にとっても非常に意義深いことと言えよう。

目次

第1章 中国債券市場:その特徴、展望と改革
第2章 中国債券市場と国際金融市場
第3章 ソブリン債:イールドカーブから分かること
第4章 クレジット債
第5章 地方政府債
第6章 国債先物取引
第7章 グリーンボンド
第8章 資産担保証券
第9章 中国債券市場の開放:若干の考察
第10章 中国債券市場における金融安定性の強化
第11章 外国人投資家の参入を阻む障害を取り除く
第12章 中国債券市場の売買取引パターン
第13章 債券市場における暗黙の保証の段階的解消に向けて
第14章 金融当局の市場との政策対話:枠組みと市場への影響
第15章 オフショア市場の人民元建て債券:点心債
第16章 中国のオフショア米ドル建て社債

 

お探しの出版物が見つからない場合は「出版物検索」ページでキーワードを入力してお探しください。